2009年04月08日

桜散る…

IMG_0678.JPG


6日…シニアーズのお友達Rubyちゃんが15歳でお空に…

英国ゴールデンの美しく気品あふれるRubyちゃん。


初めて会った時に触れた瞬間、

dandyを思い出し涙が止まらなかった…あの優しいまなざし

本当に素敵な、素敵なゴールデン。


今日は、たくさんのファンが

お空を見上げて「さよなら」していることでしょう。

はからずも…美しい青空の下…

満開の桜が散り始めています。

                    合掌






ニックネーム dandymile at 14:24| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も一度しかお会いしていないのですが、
その美しさ、気高さ、ゴージャスとも言って良い優雅さに、
「爺様と大違い」
と思ったものです。

つくづく思います。
犬はその飼い主に合っているのだなと。
そして、最後まで状況を見極め、潔く旅立つ姿は
人間も見習うところが多いかもしれない、と。

美しいRubyさん、彼女らしく老残をさらすことなく、
けれど十分に生き抜いて、素晴らしいですよね。
もう一度会いたかったです。

ご冥福をお祈りします。
Posted by ターミ姉ちゃん at 2009年04月09日 22:46
☆ターミ姉ちゃんさんへ

お返事遅くなりました手(パー)

本当にこんな犬(笑)は見たことないです。
何度か会わせていただきましたが
落ち着いて、気品のある素敵なレディーでした。

生き方も閉じ方もなかなか思いどうりには
いかないものですが…
理想に近いのではないでしょうか?

いくらそう言われても飼い主の辛さは
変わりないのですけど。
ゆっくり乗り越えてほしいですね。
Posted by dandyママ at 2009年04月13日 08:41
Rubyちゃんのブログは大好きで
よく拝見していました。
数日体調がよくない・・・とのことで
心配していました。
とってもとっても残念です。
ホントに気品漂う素敵なゴールデンですよね。
先ほど、拝見してきましたが最後まで
気品のあるいつものRubyちゃんでした。
穏やかなお顔が見れてよかったです。
でも・・やっぱり寂しいですね。
ジンワリと涙が出ちゃう。
Posted by えみりん♪ at 2009年04月13日 14:51
☆えみりん♪さんへ

本当に…残念です。
きっと隠れファンもたくさんいらしたと
思います。
Hirokoさんもみんなの憧れの的揺れるハート
ダン姉もファンのひとりです。

私もdandyの最期の顔を思い出しましたたらーっ(汗)



Posted by dandyママ at 2009年04月13日 15:30